ラボ内ショップに入荷おすすめの商品一覧


研究室にいるときに「飲み物が欲しいなあ」と思った時に,すぐ手に入ると嬉しいですよね.この記事では,ラボ内の「ほぼ100円均一ショップ」で販売できそうな商品のリストをご紹介します.

DSC_0076

売れ筋飲料リスト(一軍)

一番の売れ筋は「モンスターエナジー」です.100円では販売できないので,180-190円程度で販売すると良いと思われます.なお,モンスターエナジー以外の商品はすべて100円で統一しても大丈夫です.

コカコーラの350ml缶も売れ筋です.MONSTERを飲むほどではないけど,何か甘いものが飲みたいという時に良いと思います.

爽健美茶に限りませんが,お茶は1種類以上置いておくと良いでしょう.甘くない飲み物が欲しいときに重宝します.

おすすめ飲料リスト(二軍)

ドクペは好みが分かれます.ラボメンにドクペ大好きな人間がたくさんいれば入荷しても良いでしょう.

コカコーラの500ml缶も350ml缶と同じ価格で販売可能と思いますが,量が多くフタが閉まらないので,350ml缶の方が好まれるようです.

コカコーラのオレンジ味など,主流から外れた商品は長期的な人気を取ることはあまりないようです.最初の1ケースは売れ行き好調ですが,2ケース目移行は売れ行きが鈍くなる傾向があるように思います.

カップ麺

「日清カップヌードル」は100円で販売することが難しいので,同じく日清の「スープヌードル」を紹介します.味の好みが分かれますが,お腹が減ったラボメンに「100円だよ??」と差し出すと買ってくれることが多いです.特に,夜間など外食が限られる時間帯で売れることが多いようです.



野菜ジュース(三軍)

多くのラボメンは一軍および二軍の飲料で満足します.たまに「野菜ジュースが欲しい!」という人もいるので,1ケースだけ置いて様子を見るのがよいでしょう.



ポテトチップス

小腹が減った時に,ポテトチップスがあっても良いですね.カップヌードルはお湯がないと食べられませんが,ポテチならすぐに食べることができます.


なお,割り箸があるとポテチの売れ行きが良くなります.

以上,ラボに置くとみんな嬉しい商品のご紹介でした.コンビニと同等以下の価格に設定すると,買ってくれるラボメンが増えるのでおすすめです.

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

One comment

  1. より:

    これはひどい